トップページ

薫堂はりきゅう院のホームページへ ようこそ

鍼灸治療は、2000年以上も昔に中国で誕生し、日本に伝わって独自に進化をした伝統医療です。長い間の臨床経験の積み重ねの上に今日まで引き継がれています。その治療は、髪の毛ほどの鍼や艾による熱刺激によって、身体にあるツボを刺激したり血流を改善することにより、人体が持つ自然治癒力を活性化し不調を改善するものです。現代医学でなかなか改善されなかったり、症状が慢性化しているなど、体の不調でお困りの方、ぜひ一度お試しください。誠心誠意治療にあたらせていただきます。

 

医院長 貫井薫
 厚生労働大臣免許 はり師・・・第151910号 きゅう師・・・第151626号

 

薫堂はりきゅう院の治療理念

1. 患者様の訴えに誠実に耳を傾けます。
2. 丁寧に説明し納得していただいた上で治療を進めます。
3. 一対一の治療です。同時に他の方を治療しません。
4. 安全と衛生を心がけます。
5. 技術と専門知識の向上に努力し続けます。

薫堂はりきゅう院では、特に、次のような症状の改善を得意としています。

  • 首・肩こり、ひざや腰・股関節などに痛みがある
  • 首の痛みや肩こりがひどく、腕や手にしびれなどの神経症状がある
  • 腰の痛みや臀部の鈍痛があり、足に痛みやしびれなどの神経症状が出ている
  • 頭痛が日常的にあって、薬を手放せない
  • 花粉症の症状を和らげたい
  • 背中のニキビがなかなか治らない

・・・etc

※治療は全身治療です。複数部位を同時に治療しますので、遠慮なく悪いところはすべておっしゃって下さい。

患者様の声

薫堂はりきゅう院をお勧めします

―エッセイスト・日本石仏協会会長 坂口和子―

 

坂口和子さん 薫堂はりきゅう院の魅力は何と言っても院長。貫井薫先生のお人柄です。豊富な経験に裏付けされた的確な判断力に加えて、繊細な感性と優しさは訪れる方に大きな安心感を抱かせます。お相手の話をじっくりと丁寧にお聞きになる治療は“ここは先生におまかせしよう”という思いになることでしょう。私は肩や腰の疾患はもとより健康保持を主体に先生の治療を受けております。